とくまさARIGATO 〜本当のありがとうは ありがとうじゃ足りないんだ〜

「学べば学ぶほど、自分が何も知らなかった事に気付く。気付けば気付くほどまた学びたくなる。」-アルベルト・アインシュタインはこう言いました。 あなたの知的好奇心を刺激し、そのブラウザに「お気に入り登録」されることを目指して、面白いこと、笑えること、タメになること、稼げる話などを これでもかッッッ!!というほどおススメ・シェアリングします。この世の有意義なすべての情報に、「ありがとう。」

*

『味方を増やす「口説き」の技術』

LINEで送る
[`google_buzz` not found]

 

「ダイレクト出版」は最近見つけた非常に良心的で良い出版社です。

私は今後、ビジネス図書をはじめ多くの本をここで買うつもりです!

同社が独自に見つけた本当におススメの本を、親切丁寧に紹介・梱包・発送しておられます。 本のレポートなんかも同封されていて、感動しました!

このブログでもどんどん本を紹介していきたいと思いますが、「ダイレクト出版」から購入したものはその旨記します。今回も、ダイレクト出版から購入しました。

無題

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

営業先の玄関に一歩でも踏み込むことができれば、最終的に家やオフィスの中まで入り込んで売り込みに成功する。 おそらくこの技術は凄腕と言われる営業マンの多くが身につけているものの一つでしょう。 専門用語でこれを「フット・イン・ザ・ドア」と言います。  

本人の意思でドアを開けさせて、 具体的な行動をとらせた上で、その行動を第三者(家族や近所の人等)に目撃させるか知らせる。そうすることで「行動」という一つのコミットメントを とっているわけです。

 

人間には「一貫性」を保つ習性があるので「買おうとしている人」 「契約しようとしている人」 というイメージを第三者にもたれると、今度はそのイメージに自ら近づこうとしてしまうのです。 このように、意図的に小さな行動をさせることで最終的に相手から「イエス」を引き出す戦術はあらゆるビジネスで使われています。

こちらの本の269ページで紹介されている ボランティアの例にも同じように「コミットメント」の戦術が使われているのですが、、、

 

相手を説得し、口説き、こちらの意図する行動を起こさせる。 ビジネスマンの方なら、間違いなく持っておいて損はしない一冊です。 新刊本の『味方を増やす口説きの技術』、ぜひこちらのページからお求めください。

http://directlink.jp/tracking/af/1362652/5lG70Syu/ 無題  

H27.4.19 とくまさハルジオン

この記事があなたにとって少しでも役に立っていただけたなら…

~本当のありがとうは ありがとうじゃ足りないけども~
ポチッッッッ!!と押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へにほんブログ村  

【LINE@】に登録していただけると様々なジャンルの“ためになる”情報の更新がすぐキャッチでき、さらにはご希望により質の高い「稼げる無料レポート」もお付けいたします☆

@yjc5112q友だち追加 

LINEで送る
[`google_buzz` not found]

 - 【おススメ情報】本・書籍~Books~