とくまさARIGATO 〜本当のありがとうは ありがとうじゃ足りないんだ〜

「学べば学ぶほど、自分が何も知らなかった事に気付く。気付けば気付くほどまた学びたくなる。」-アルベルト・アインシュタインはこう言いました。 あなたの知的好奇心を刺激し、そのブラウザに「お気に入り登録」されることを目指して、面白いこと、笑えること、タメになること、稼げる話などを これでもかッッッ!!というほどおススメ・シェアリングします。この世の有意義なすべての情報に、「ありがとう。」

*

おススメ漫画:『チェーザレ 破壊の創造者』

LINEで送る
[`google_buzz` not found]

とくまさのおススメ漫画 第4回目です。

漫画は、日本が世界に誇る素晴らしいカルチャーです。
「おススメ漫画カテゴリ」では、ネタバレを避けるためにもコメントであまり批評はせず、ネタバレするようなストーリー紹介もしません。

ただただ、TADATADA、皆さんに是非読んでいただきたいものだけを・・・
☆☆☆☆☆5段階評価とヒトコト で、ご紹介していきたいと思います!

 

チェーザレ 破壊の創造者』(惣領冬実,モーニング)

イタリアを舞台にした歴史漫画。ルネサンス史上最も美しい英雄、チェーザレ・ボルジアを中心に、架空の人物を織り交ぜつつ、当時の権力者・有名人の群像劇を描いている(ウィキペディアより)。

 

★★★★★: 面白さ
★★★★★: 絵 (服装や建築などもかなり描き込まれている。)
★★★★★: チェーザレのかっこよさ
 ★★★★:芸術作品的な漫画
   ★★★★:本来難しい話であるにも関わらず読み進めやすい(コマ割りがシンプル)
★★★★★:史実に基づいた歴史の分析を丁寧にされており、  非常に安心して読める。勉強になる

 

レオナルド・ダ・ヴィンチが惹かれ、
マキァヴェッリが理想とした伝説の英雄、チェーザレ・ボルジアの物語。

歴史の闇に埋もれた英雄の真実を調べるため、監修にダンテ学者の原基晶を迎え、本邦未訳のG・サチェルドーテ版の伝記を翻訳しながら、歴史を精査し描かれています。

惣領冬実さんは、資料の収集、翻訳、分析をしながら作画をしているため、不定期集中連載中だそうです。
この漫画は非常に勉強にもなりますし、一家に一冊是非置いてほしい漫画です!

 

とくまさハルジオン

この記事があなたにとって少しでも役に立っていただけたなら…

~本当のありがとうは ありがとうじゃ足りないけども~
ポチッッッッ!!と押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へにほんブログ村  

【LINE@】に登録していただけると様々なジャンルの“ためになる”情報の更新がすぐキャッチでき、さらにはご希望により質の高い「稼げる無料レポート」もお付けいたします☆

@yjc5112q友だち追加 

LINEで送る
[`google_buzz` not found]

 - 【おススメ情報】漫画~Comics~